ブログで誰でも稼げる記事の書き方

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

結論から短く書く

アフィリエイト記事を書く際には、

結論から短く書くことが重要です。

 

なぜなら、検索者は結論を知りたくて検索し、

あなたの記事を読みに来ているからです。

 

しかし、結論から書いているのに、

その1文が長いと、

結局読まれなくなってしまう可能性があります。

 

日本語の文章は、

修飾語句が長くなると、

主語から述語が遠くなり、

何が書いてあるのか分かりにくくなる傾向があります。

 

そのため、

アフィリエイト記事では、

結論から短く書くことを意識しましょう。

 

具体的には、次の点に注意するとよいです。

 

修飾語句が長い場合は、2つの文章に分ける
冒頭の1文は、読者に結論を先に伝える
修飾語句が長い場合は、2つの文章に分ける

 

例えば、以下の文章は、

修飾語句が長いため、主語から述語が遠くなり、

何が書いているのか分かりにくくなっています。

 

【少女が丘の上で、手に花をもってダンスしている。】

 

これを、

以下の2つの文章に分けると、

理解しやすくなります。

 

【少女がダンスしている。
丘の上で、手に花を持ちながら。】

 

冒頭の1文は、読者に結論を先に伝える

冒頭の1文は、

読者が記事を読むかどうかを判断する重要なポイントです。

 

そのため、冒頭の1文は、

読者に結論を先に伝えるようにしましょう。

 

例えば、下の文章は、

冒頭の1文が長く、結論が後ろになっているため、

読者が読み始めからストレスを感じてしまう可能性があります。

 

『〇〇化粧水は、ヒト型セラミドとフラーレンを極限まで配合しているので、毎日お風呂上りに使用するだけで、あなたのシワを劇的に改善してくれます。』

 

これを、以下の2つの文章に分けると、

冒頭の1文で結論を先に伝えることができ、

読者が読みやすくなる可能性があります。

 

『〇〇化粧水は、あなたのシワを劇的に改善します。
使い方は、毎日お風呂上りに使用するだけ。簡単でしょう?』

 

まとめ

アフィリエイト記事を書く際には、

結論から短く書くことを意識しましょう。

 

具体的には、修飾語句が長い場合は、

2つの文章に分け、冒頭の1文は、

読者に結論を先に伝えるようにしましょう。

 

このポイントを押さえることで、

より読みやすく、

成果につながりやすい記事を作成することができます。

 

ここで特別なプレゼント!

ブログで稼ぐことに特化したメルマガを発行しています。

今回、このブログから僕のメルマガに登録してくれた読者さん限定で

【禁断のブログ文章の作り方~AIに稼げる記事を書いてもらう方法】

というレポートを無料プレゼントします。

受け取り方法は、

 

1 メルマガに登録する。

2 そのメルマガの返信する時に

「はてな AIプレゼント」

と書くだけ!

AIに稼げる文章を書いてもらう説明と、

AIに命令する命令文(プロンプト)を、

あなたに贈ります。

 

メルマガ登録フォーム

https://my908p.com/p/r/9CDkfScp

 

 

 

ameblo.jp

 

netincom.hatenablog.jp

 

 

成約1件あたりの報酬1万円越え、アフィリエイトASPのインフォカート