絶対に成功したいビジネスがあるのなら必ず読む本

ビジネスを成功させたい社長が集客ノウハウ、広告ノウハウ、人心掌握ノウハウのスキルを習得する時に読むべき本

スポンサードリンク

世界一貧乏だった億万長者の秘密とは

f:id:taka0522san:20190305020302j:plain

世界一貧乏だった億万長者は、、、


1991年に初めての破産を経験し、
次の年である1992年、
そして2004年、最後に2009年の
合計4回の破産を経験しています。


一時は、約9億ドル(日本円で900億円)の
借金を抱えてゴシップ誌には、
「世界一貧乏な男」と言われたほどです。


しかし、そんな彼は、
今、世界で屈指の
億万長者になり、、、


しかも、今、彼は、
アメリカの大統領にすら
なっています。


きっと、あなたも
お分かりでしょう、、、


『世界一貧乏だった億万長者』
とは、、、


ドナルド・トランプ氏だったのです。


もし、あなたが、、、

「思い通りの成果が出ない」
「どんなに頑張っても報われる気がしない」
「過去の失敗が気になって行動できない」



と思っているのでしたら、
きっと今日の話は、
役に立つと思います。


世界一貧乏だった男が、
再起してアメリカ大統領に
上り詰めた秘密をシェアするからです。


その秘密を教えてくれるのは、
ドナルド・トランプ氏と交遊があり、
何万人ものクライアントを
億万長者にして「億万長者メーカー」の
異名を持つダン・ケネディ氏です。


=============================

f:id:taka0522san:20190305020247j:plain


『富を引き寄せる者は失敗した時にどうする?』

ドナルド・トランプは、
破産の危機をメディアが、
取り上げている不遇の時であっても、


隠れていたい気持ちを
振りはらい、
催し物があれば、
タキシードに身を包み、
颯爽と出かけて行った。


彼は、、、

『隠れていても、
お金は一銭も入ってこないと
知っていたのだ』


この本を読んでいる方が、
ドナルド・トランプのように、
悲惨な状況でないと願っている。


だが、状況がどうであれ、

億万長者は
チャンスがありそうな場所には、
積極的に赴いていく



=============================


この秘密が書かれている書籍は、
「億万長者の21の行動原則」
という書籍で、、、


何人もの億万長者を目にし、
何人もの億万長者を育てた、
ダン・ケネディ氏が億万長者に共通する
行動原則をまとめた書籍です。


もし、あなたが、
自分の行動を変えて、
磁石に集まる砂鉄のように、
お金が集まってくる人に
なりたいのであれば、
こちらをご覧ください。


億万長者になった、
起業家の秘密をもっと知り、
あなたを成功体質に変えてくれるでしょう
↓↓

億万長者の行動原則を知り成功体質になる